消費者金融や銀行のカードローン、キャッシング、クレジットカードについてのあれこれ

キャッシングやカードローンに関することを書き続けてみる

消費者金融

アコムで利用限度額を素早くスムーズに増額する方法

投稿日:

アコムでは電話、ネット、店頭窓口や無人契約機(むじんくん)などから増額審査に申込めば、利用限度額を増額することが可能です。

ただし、ネットから申込む場合はアコムの会員ページにログインする必要がありますが、会員ページに「極度額変の変更のお申込み」という案内がきていない場合はネットから申込むことはできないので注意が必要です。

アコムでは利用限度額を増額した結果、アコムの利用金額の合計が50万円以上、もしくはアコムと他社の利用金額の合計が100万円以上になった場合は増額審査時に収入証明書を提出する必要があります。

収入証明書とは源泉徴収票や給与明細、住民税特別税額決定通知書、所得証明書などのことで、これらの中から1つを選んで提出すればOKです。ただし、収入証明書を郵送で提出する場合はコピーでOKですが、店頭窓口や無人契約機(むじんくん)から提出する場合は原本でなければいけないので注意が必要です。

また、アコムでは収入証明書をインターネットや公式アプリ、FAXなどから提出することも可能です。

アコムの増額審査の内容は新規申込時と同じなので、アコムの利用歴、アコムの返済実績、他社の借り入れ件数、他社の借り入れ合計額などから増額の可否や増額できる金額が判断されます。

そのため、これまでにアコムで延滞実績がある方や他社の返済が滞っている方は、増額審査に通らないことが多いです。

また、増額審査に申込むということは、融資金額の上限が上がるということなので、審査内容は同じでも審査基準は新規審査よりも厳しくなります。特にアコムの利用歴が6か月未満の場合は、返済実績が不十分と判断されるので、増額審査に通らないことが多いです。

そのため、増額審査は利用実績を最低でも6か月以上積んでから申込んだ方がよいです。

大手消費者金融のアコムでは限度額の増額が可能となっており、目安として契約から半年を経過している利用者のうち、正常な利用実績があればアコムでの増額申請が行えます。
https://www.cardloan-time.com/okane/acom-zougaku.html

また、2回目以降の増額審査も、前回の審査から6カ月以上経過してから申込んだ方がよいです。また、アコムではパートやアルバイトの方でも安定して一定以上の収入があれば、総量規制の対象である年収の3分の1以内なら利用限度額を増額することが可能ですが、無職の方は増額審査どころか新規審査にも通らないので注意が必要です。

アコムの適応金利は限度額が1万円~99万円の場合は7.7%~18.0%、100万円~300万円の場合は7.7%~15.0%、301万円~500万円の場合は4.7%~7.7%、501万円~800万円の場合は3.0~4.7%に設定されています。

そのため、利用限度額の増額が認められれば、適用金利が下がることがあります。

-消費者金融

Copyright© キャッシングやカードローンに関することを書き続けてみる , 2019 All Rights Reserved.